神秘的な景色

2月6日は 中津川市 馬籠(まごめ)に納品に行きました。

馬籠といえば島崎藤村の生誕の地、そして藤村の代表作であり近代歴史文学の代表作といえる『夜明け前』の舞台として有名ですね。

 

 

 

店を出たとき、中津川市内は雪がほとんど無く普通の状態でしたが 馬籠の奥のほうへ進むと段々と雪深くなっていました。

 

 

 

雪道をドライブしており、まず最初に目に飛び込んできたのがこの大きな木sign01

 

思わず パチリcamerashine

 

         

 

 

圧倒的な存在感、素晴らしい~~happy02

 

ふと周りに目をやると、まるで別世界の様な素晴らしい神秘的な景色が広がっていました。

 

 

         

 

 

何も人工物の無い自然のままの姿の景色を雪が覆いつくし、遠くに見える恵那山

 

そして澄み渡る青空

 

空気も美味しい

 

 

仕事中ではありましたが あまりに素晴らしい景色を目の当たりにし、自然の中ではなんてちっぽけな存在なんだろう。自分の存在ってなんだろう。などと、しばし物思いにふけりました。

 

 

 

大きく深呼吸し、

 

お客さんの元へと向かいました。

 

 

 

         

 

 

向かう道中もまた吸い込まれるような景色

 

雪の中を突き進むような気分で まるで導かれるような気持ちになりましたnotes

 

お客さんのお宅に着いた時には自然に顔もほころび 笑顔になっていましたwink

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
武井 理

武井 理

タケイ電器社長:武井 理(タケイ オサム)
年 齢:童顔に見えるが昭和46年生まれ
得意分野:太陽光発電・パソコン・イメージ型商品提案
趣 味:仕事・お酒(生ビールをこよなく愛す)・みんなとわいわい話すこと・自分成長の勉強
特 徴:右脳派のポジティブ派、とりあえずやってみてから判断する。好奇心が旺盛で何でもやってみたくなる。一人ぼっちと退屈が大嫌いで、寂しがり屋。整理整頓が大の苦手。治そうとする意志はある。
座右の銘:ポジティブで行こう。いつも心に花束を・早起きは三文の徳

ABOUTこの記事をかいた人

武井 理

タケイ電器社長:武井 理(タケイ オサム)
年 齢:童顔に見えるが昭和46年生まれ
得意分野:太陽光発電・パソコン・イメージ型商品提案
趣 味:仕事・お酒(生ビールをこよなく愛す)・みんなとわいわい話すこと・自分成長の勉強
特 徴:右脳派のポジティブ派、とりあえずやってみてから判断する。好奇心が旺盛で何でもやってみたくなる。一人ぼっちと退屈が大嫌いで、寂しがり屋。整理整頓が大の苦手。治そうとする意志はある。
座右の銘:ポジティブで行こう。いつも心に花束を・早起きは三文の徳