暑さが 本番になる前に エアコンのチェックをしてください

こんにちは 「お客様に寄り添い それぞれの暮らしや 季節にあった快適な生活を提案し続ける タケイ電器」

の 熊崎です。

 

気象庁の長期予報によると、今年の夏もやっぱり「暑くなる」ということです。

夏本番に向けて そろそろエアコンが正常に動くかチェックして欲しいのですが、

暑い夏を快適に過ごすためには、エアコンの正しい試運転が大切です。

お客様の方のだいたい7割の方がエアコンの試運転をしていないと思います。

試運転の方法は簡単です、冷房の最低温度(16℃~18℃、機種によって異なります)に設定して、

10分程度運転させて 正常に動くことを確認します。

夏本番になる前にエアコンを試運転した方がよい理由は、急激な冷却による故障を減らすためです、

外気温がまだ低い、初夏の時期が最適だからです。

 

また、室内機からの水漏れがないかをチェックするためには、冷房で30分以上運転させることが必要です。

なぜかと言うと、エアコンの内部には熱を吸収する冷媒ガスが流れているのですが、

この冷媒ガスを圧縮機が循環をさせ、一巡しないことには運転したことにはならないからです。

室内機の水漏れなどの不具合を見つけるためには、冷媒ガスの循環が安定し、室内機内部に結露水が発生するまでに、

30分程度の運転が必要です。目安は、室外への排水管から水が出てくることです。

少しでも おかしいと思うようなことがあれば お早めに タケイ電器へご相談ください。

お待ちしております。

 

 

The following two tabs change content below.
熊崎 潤一

熊崎 潤一

趣味:家庭菜園 家具製作
特技:カラオケ
自己紹介:少子高齢化が急速に進む これからの時代は リフォームや リノベーションが注目されるのは確実です。今までの経験と 勉強で お客様に寄り添える仕事ができるよう頑張ります。

ABOUTこの記事をかいた人

熊崎 潤一

趣味:家庭菜園 家具製作
特技:カラオケ
自己紹介:少子高齢化が急速に進む これからの時代は リフォームや リノベーションが注目されるのは確実です。今までの経験と 勉強で お客様に寄り添える仕事ができるよう頑張ります。