エアコンの配管パイプの断熱材 はがれていませんか?

こんにちは タケイ電器の熊崎です。日中は暖かくて 汗ばむこともしばしばです。

そうなってくると エアコンの事が気になり始めます。

皆様も そうではないでしょうか?

ところで 皆さんのお持ちのエアコンの中で 配管パイプの断熱材がはがれてしまって

銅管が 丸見えなんて状態の方はいらっしゃいませんでしょうか。

断熱材がはがれたパイプを触ると冷たい(又は暖かい)と 思います。 危険なのでぜ さわらないでください。

そのような状態で 使い続けると 本来部屋を冷す冷気がその部分から放熱しますので、効率が低下するだけでなく 電気代が多く掛かることになります。

そのような場合は ぜひタケイ電器にご相談ください。

適切な対処をさせて頂きます。

 

↓先日伺ったお客様のところの 配管パイプの状態です。

直射日光がよく当たる場所なので 年月が経つとどうしてもこのようになってしまいます。

いずれ 銅管がむき出しの状態になります。

 

↓今回 やらさせて頂いた対処法

劣化しにくい素材の ハードカバーで覆いました。

皆様も 気になることがあれば タケイ電器にご相談ください。

お待ちしていますm(__)m

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
熊崎 潤一

熊崎 潤一

趣味:家庭菜園 家具製作
特技:カラオケ
自己紹介:少子高齢化が急速に進む これからの時代は リフォームや リノベーションが注目されるのは確実です。今までの経験と 勉強で お客様に寄り添える仕事ができるよう頑張ります。

ABOUTこの記事をかいた人

熊崎 潤一

趣味:家庭菜園 家具製作
特技:カラオケ
自己紹介:少子高齢化が急速に進む これからの時代は リフォームや リノベーションが注目されるのは確実です。今までの経験と 勉強で お客様に寄り添える仕事ができるよう頑張ります。