中津川市 床下から断熱材を入れる?

中津川市、恵那市で住まいのお困りごとを解決する、快適屋の吉村です

安心(お手入れ楽々)、安全(バリアフリー、手すり)、あったかい(ヒートショック予防)にこだわりリフォームをさせて頂いております

今回は、中津川市のN様より御相談がありました。

リフォーム済みの中古住宅を買われ引っ越し時には、エアコン、カーテン等を工事させて頂いたお客様です。

どうしても、床が寒いとの事・・・

キッチンに点検口がありましたので覗いてみると・・・・・・・・

( ;∀;)

(+_+)

( ;∀;)

( ;∀;)

(゜o゜)

No断熱~

これでは、寒いですね

お見積りをさせて頂き工事開始です

 

根太と言う床の下地材の間に入る断熱材

マグ・イゾベール社製の厚み4.2cmの断熱材を利用しました

グラスウールといって、ガラス繊維の中に空気を無数に含むことができる為、断熱性、吸音性、に優れてます。

また不燃性と言う性能も持ってます

もくもくと、床下から入れていきます

出たり入ったりは大変なので、床下2人、外1人で施工しました

和室の下などはこの断熱材が入らないので、袋入りの断熱材を利用

ピースしてるのは、そう私吉村です (笑)

約1階面積が15坪(30畳)を一日がかりで施工しました。

N様より後日部屋の温度が2度から3度程度違ったと!

良かった!

有難うございますN様

またよろしくお願いします。

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 文明

吉村 文明

趣味:釣り、お酒を飲むこと
特技:仕事
自己紹介:前職が、建築資材、サッシ関係の仕事をしておりました。その経験を活かしリフォームや家電を通してお客様に最高のご提案をします。毎日が日々勉強なので精進することを忘れないよう心がけています。
吉村 文明

最新記事 by 吉村 文明 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

吉村 文明

趣味:釣り、お酒を飲むこと
特技:仕事
自己紹介:前職が、建築資材、サッシ関係の仕事をしておりました。その経験を活かしリフォームや家電を通してお客様に最高のご提案をします。毎日が日々勉強なので精進することを忘れないよう心がけています。