インターネット切り替えの電話、かかってきてませんか?

こんにちは!梅雨も半ば、湿度ですっかりバテ気味な増田です。

ジメジメとした暑さですが、完全にバテないよう身体に気を付けていきましょう。

 

今回はインターネットの契約についてです。

以前にこんな記事をお届けしましたが、

是非以前の記事を読んでから今回の記事をお読みください。

 

 

以前より固定電話にいろいろな勧誘の電話がかかってきますが、

インターネットをご利用中の方でこんな電話を受けた方はいないでしょうか?

 

『今ご利用中のインターネットが、契約を切り替えないと使えなくなってしまいますよ』

『是非この機会にお乗り換えしてみてはいかがでしょうか?』

 

現在、NTT西日本にてインターネットの光回線をご利用中の方で、

≪Bフレッツ≫または≪フレッツ光プレミアム≫でのご契約の方は、

NTT側の都合により≪フレッツ光ネクスト≫に切り替えが必要です。

詳しくはこちら → NTT西日本 ネクストにキリカエ

最近では、TVCMでドラえもんが紹介していますね。

 

しかし、今回の切り替えに乗じてプロバイダの乗り換えを迫ってくる業者がいます。

プロバイダの乗り換えについては、以前の記事でご紹介したとおりですね。

結論から申し上げますと、今回の切り替えではプロバイダ契約を変更する必要性はありません

かかってきた電話で契約を進めてしまうと、プロバイダ契約をさせられる場合があります。

切り替えを進める場合は、NTT西日本へ自分から電話をする、NTT西日本のホームページから申し込む等、

自分から行動することをお勧めします。

 

また、今回の切り替えにおいて、家の中にある機器を入れ替える必要があります。

NTT西日本より新しい機器が送られてきて、付属の説明書通りに入れ替え、古い機器を送り返す必要があります。

また、機器を入れ替えた事により、再度インターネット設定が必要になる場合があります。

インターネット設定にはプロバイダ情報が必要になりますので、

切り替えをお申込みの際には、あらかじめインターネット契約の書類をまとめておいていただくことをお勧めします。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

早い方は今年中に切り替えをしなければいけません。

切り替えが必要な方には、順次NTT西日本よりハガキが送られてくるそうです。

余裕をもって切り替えを進めていきましょう。

The following two tabs change content below.
増田 隆志

増田 隆志

趣味:パソコン・ゲーム
特技:楽器演奏
自己紹介:中津川工業高校卒のパソコン好き。趣味と実益を兼ねて、パソコンやインターネットの話なら何でもどうぞ。心配性なのがたまにキズですが、どうぞよろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

増田 隆志

趣味:パソコン・ゲーム
特技:楽器演奏
自己紹介:中津川工業高校卒のパソコン好き。趣味と実益を兼ねて、パソコンやインターネットの話なら何でもどうぞ。心配性なのがたまにキズですが、どうぞよろしくお願いします。