エコキュート取り付け編

こちらのお客様はお風呂のリフォームとエコキュートの取り付けの2本立てとなり

タケイ電器の男性従業員総出でリフォーム班とエコキュート班に分かれて取り掛かりました。

僕はエコキュート班だったので、エコキュート取り付け編ということでご紹介したいと思います。

こちらのお宅は、もともとは減圧式ボイラーを使用されていました。

このままの位置に取り付けてしまうとすぐ裏がお風呂になって、窓が隠れて暗くなってしまうので

タンクの設置場所を移動します。

奥に見える茶色のトタン壁の前に設置します。

エコキュートの梱包にはダンボールの設置図がついているので

それに合わせてアンカーボルトの下穴を開け、アンカーボルトをハンマーで打ち込んで抜けてこないようにしますwrench


そしてタンクの取り付けhappy01


タンクをアンカーボルトの位置にあわせ水平を取りながらベストの状態でナットで固定wrench

後は給水・給湯・お風呂につながる追い炊き配管など合計で6本と電源、ヒートポンプ(室外機)とをつなぐ連絡線

台所、お風呂リモコンの配線をつなぎsweat01

それぞれ保温をして凍結防止に備えますsnow

このままでは配管が丸見えなので見栄えよくアンダーカバーを取り付け・・・wrench

そして完成scissorshappy01

今回、減圧式ボイラーから減圧式エコキュートに変わったわけですが

エコキュートの減圧式は高圧力なので今までと比べてお湯の出も水の出もパワフルsign01

お客様も取り付け後すぐに実感されたようで、大変よろこんでみえましたhappy02up

次はあなたのご自宅で体感しましょうup